東京スター銀行のおまとめローン

例えば結婚相談所に行くことになったなど急にお金が必要になったとき、銀行カードローンや消費者金融でお金を借りるということを考えると思います。東京スター銀行のカードローンはスターカードローンといいます。

スターカードローンは最短即日融資が可能で、申込金額が300万円以下なら別途年収証明書は必要ありません。利用限度額は10万円~1000万円以下となっています。ただし利用限度額500万円以上の申込みは電話での手続きが必要になります。

店頭に行かなくてもインターネットでの申込みができるのは便利ですね。東京スター銀行にはおまとめローン(カードローンの借り換え)もあります。スターワンバンクローンといいます。

金利が年率5.8~14.8%で、複数のローンを一つにまとめることで毎月1回の返済になります。借入金額最高は1000万円までとなっています。ただ借入状況によっては返済額が軽減されない場合もあるので注意が必要になります。

 

晴れの日のために利用するブライダルローン

一生の中のビッグイベントといえる結婚式。費用は多少かさんでも、二人の納得のいくものにしたいですね。そうはいっても、いざ計画を立ててみて「あれをやりたい」「これも必要」と予想外にお金のかかることがわかります。結婚に備えてある程度貯金はしてきたつもりだったけれど、それでは足りないことに気づいて慌てるケースもあります。

新しい人生の門出を迎える二人を応援する強い味方がブライダルローンです。

「ちばぎん」の愛称で知られる千葉銀行は、全国2位の地方銀行です。この千葉銀行で扱っているブライダルローンの特長は、担保や保証人がいらないこと、郵送での契約もできること、借入金額が最大500万円ということです。

挙式や披露宴から、新婚旅行、婚礼衣装に至るまで結婚に伴って発生するさまざまな支払いに充てることができます。せっかくのおめでたいイベントですので、二人の状況に合ったサービスやシステムがあれば賢く利用し、金銭的な心配は最小限にして晴れの日を迎えたいものです。

 

目的型や保証会社などのメリット

住宅に住み続けてから数年以上経過した人々は、たまにフリーローンを考えています。目的型でなく、あくまでもフリー商品です。人によっては、目的が限定される事はあまり望ましくないと考えています。自由度の高さから、フリー商品が選ばれるケースも珍しくありません。

またそれには、負担額に関するメリットもあるのです。フリー商品の年利などは、明らかな負担になる事は、ほぼ間違いありません。できるだけそれを抑えたいと望む人々も多いですが、フリー商品は総じて負担が小さめです。できるだけコストを抑えたい人々向けの商品と言えるでしょう。

それと隠れたメリットとして、保証会社が挙げられます。住宅を借りる時などは、親戚に対する声掛けが必要な場合があります。それでとても面倒な思いをする事例も多いですが、フリー商品は保証に関する会社が存在しますから、それも必要ありません。手軽に申し込みが可能な点も、フリー商品のメリットと言えます。